ドライバー専用エージェントに頼む

実務経験に合った職場を紹介してもらえる

仕事内容や給料、福利厚生などにこだわってドライバーの求人を探したい場合には、運送業界の事情に詳しいドライバー専用エージェントにサポートをお願いするのもおすすめです。

特に、長距離ドライバーやルート配送ドライバーなどの経験が豊富な人については、実務経験に合った職場をすぐに紹介してもらえるケースも多く、一か月以内に新しい職場で働き始めることも可能です。最近では、採用選考の際の書類の書き方や面接のマナーなど様々な面で助言をしてくれるエージェントもあります。

そこで、実際にドライバー専用エージェントを利用して就職活動を成功させた人の体験談に目を通したり、いくつかのエージェントの求職者用の窓口に相談をしたりすると良いでしょう。

登録後に優良企業の非公開求人を検索できるエージェントが大人気

数あるドライバー専用エージェントの中でも、登録後にパソコンやスマホを使って運送会社の非公開求人を検索できるところは、多くの運送業界の求職者から支持が集まっています。

たとえば、全国の広いエリアでドライバーとして働いたことがある人や、運送管理者など事業所内の責任があるポジションを務めた人は、エージェントを使って転職をした後に高収入を得やすい状況となっています。そのため、早いうちからエージェントの担当者とコミュニケーションを取りながら、自分に向いている非公開求人を見極めることが肝心です。

なお、一度に応募できるドライバーの非公開求人の数については、それぞれのエージェントの方針によって違いがあるため、登録をする前に把握をしておきましょう。

ドライバーの転職を考えた時、思い浮かぶのはタクシー会社でしょう。タクシー会社でドライバーとして活躍する人の中には、70代を超える人もおり、タクシー会社への転職に遅すぎることはありません。